ソシオOB さくらんぼ の会 コミュニティ » Blog Archive » 幸せのベースは寄り添う絆

Home > 近況報告 > 幸せのベースは寄り添う絆

幸せのベースは寄り添う絆

今日は暖かいお花見日和、桜も満開となり、樹々も芽吹き 若々しい春の喜びに溢れています。
ソシオメンバーズも、お花見デートを満喫しています。

 


.

桜も寒い時期を耐え、暖かい春を迎えると 花は咲き 鳥は歌い そよ風は 流れ、巡り来る四季の様に人生もそうありたいと感じます。

昨日、政府の発表では14歳以下の人口は、2045年には全都道府県で16,4%減少する。
それに対して75歳以上は、43都道府県で2割超となる。
日本のあちこちで街が消え、自治体の明日を想うとき 学校も 自治体も消滅の危険に
さらされている。
まさに ご自分の将来は、ご自分で考える時代に入っています。

結婚難の渦中にいる若者たちと細やかなコミュニケーションを計り、
メンタルサポートも熱心に行う ソシオの役割は、ますます重要になって参ります。

新人セラピーとしての基本をマスターし、一日も早くカップル誕生に貢献したい、誠心誠意
お幸せ創りのスペシャリストとして ますます自分を磨き、精進したい と心に誓いました。

誰からも必要とされる 虹いろの伴走、ご一緒にゴールめざして走り続けましょう。
高齢の創業者 専務の意志をしっかりと引継ぎ、社会に灯りをともし続けたい。
燃える様な熱意に溢れる毎日です。

OBご家族の皆様、春の息吹を胸いっぱい吸って 家族の絆 温めてくださいね。

 

セラピー補  加茂 央江



6 件のコメント

  • 喫茶去 より:

    今朝、近くの神社まで お花見ついでに散歩しました。
    早朝のお花見もいいものですね。

    さて私も先日の新聞記事を読みました。

    人口減、シャッター通りが増え そして
    町がなくなっていく・・・。
    悪循環に陥るようで将来が心配になります。

    このようなときだからこそ 人との関係、
    愛や絆を大切にして斬新なアイデアで
    地域社会の活性化に貢献できたらと思います。
    27年後の2045年 青空のもと お茶とお団子で
    賑やかにお花見していたいですね。

    • 咲耶姫 より:

      コメントありがとうございます。
      2045年にもお団子食べてお花見したいものですね。
      私たちが素晴らしい未来を思うと、素晴らしい未来がやって来る気がします。

  • おふくろ より:

    ハートの美しいセラピー補の皆さんたち。研修後の 実務勉強に
    チームワークよく 熱心に学び、会得しようとする日々は、
    急速な成長の姿に、いつも熱いものを感じています。

    誰かのお役に立てるようにと、謙虚に取り組まれる日々、
    特に、加茂セラピー補の 輝くばかりの美しい笑顔と、実戦力は、
    期待の人材として、ご成長 楽しみです。

    • 咲耶姫 より:

      優しいコメントをありがとうございます。
      ソシオのシステムの素晴らしさや、会員様の素晴らしさに感動の毎日です。
      会長様専務様のお元気な姿に私も励まされております。
      いつまでもお元気で活躍される事を願っています。

  • 珊瑚礁 より:

    暖かい春の風に誘われて 植物園に 行って来ました。

    パンジー ビオラ マーガレット 色とりどりの花たちと たくさんの子どもの笑顔に癒された一日になりました。

    私たちの ふるさと この日本を 子どものいない国にしては いけない と あらためて思いました。

    • 咲耶姫 より:

      コメントありがとうございます。
      植物園、いいですね。
      私もお花が大好きです。
      私も、お花の周りで子どもの笑顔が溢れる未来を思い描いています。

  • コメント

    このエントリーのトラックバックURL

    http://sakuranbo.xii.jp/blog/wp-trackback.php?p=7801