ソシオOB さくらんぼ の会 コミュニティ

Home > 敬老の日に寄せて

敬老の日に寄せて

今日は敬老の日、長寿社会が進む中、学ぶことがいっぱいありますね。
少子高齢化社会が急激に進む中で、総人口に占める65歳以上の割合が
27.7%となり、過去最高を更新していると新聞記事にありますが、
問題の本質は、新しい命の誕生が、年々減少している事が一番の問題だと
思います。結婚問題に視点を当てる報道でなければ、とおもいました。

.

.

ソシオHPの「ある愛の詩シリーズ」のブログを見ています。
出会いの場がなければ、何も始まらないし、私も本当に手を添えて応援を
頂きました。そんなに恋愛に器用ではありませんでした。

結婚しないのか、出来ないのか、確かに時代背景は、結婚難時代でしょう。
それだけに私の結婚体験、ソシオのホームページを開いて、環境作りを
する様、勧めています。

お蔭様で、長男、長女と子供も授かり、家庭の絆、温かみを日々かみしめています。日々、感謝しています。
.

.
家内の両親も、元気に過ごしています。長寿を祝い、健康を祈っています。

コメント(3) / トラックバック

この声をきみに

社会が あわただしい今、今夜のNHKドラマ(22:00~)
「この声をきみに」を ご夫婦揃って ご覧になってはいかがでしょうか。

そのストーリーは、口下手な数学者の夫、大学でも人気がない。
妻にも家出され、ある日の朗読会で その豊潤な言葉の世界に
惹かれていきます。

仕事に没頭しても埋まらない 心の隙間に、柔らかな言葉が沁みこんで
生き方を変えようと決意します。

今どき多い コミュニケーションの 表現力不足に戸惑う IT時代。
理解をこじらせる夫婦の悲しみと希望を 見事に表現しています。

ロゴスとバトスを巡る 哲学的な問いも 考えさせられる 心温まる
大人の童話です。

仕事熱心で 重要なセクションに居る OBパパ。ママ 録画しておいて
ご夫婦揃って楽しむ ひととき いかがでしょうか。

コメント(4) / トラックバック

大好きな納涼スポット 貴船

  • 2017-08-28 (月)
  • 趣味
  • はんなり

今年は残暑もことのほか厳しい日が続いていますね。
周囲を狭い山で囲まれた盆地 京都の暑さは それはもう別物です。

暑い京都の夏を少しでも涼しく感じたい!!
そんなときの おすすめ納涼スポットが貴船です。

貴船は京都駅から車で40分ほど北上した貴船山と鞍馬山に挟まれた
京都の奥座敷として知られる渓谷です。

京都市内よりも10℃近くも涼しいので、この季節のお出掛けにピッタリです。
.

.

貴船川の上流に鎮座する貴船神社は水の供給を司る「たかおかみのかみ」を祀り
古くから祈雨の神として信仰されました。

また 縁結びの神としての信仰もあり、若いカップルで賑わっています。

良縁祈願のあとは 天然のクーラーと称される マイナスイオンたっぷりの川床でのお食事はいかがでしょう。

 

.

秋は 紅葉スポットとしてもおすすめです。
是非ともお出掛け下さい。

(貴船は駐車場が少なく、道幅も狭いので マイカーより公共交通機関をご利用下さい。)

 

コメント(7) / トラックバック

アモーレの国イタリア

  • 2017-08-13 (日)
  • 趣味
  • うぐいす

少し前の話しですが、イタリアへ旅行してきました。

5月のイタリアはまだまだ寒さの残る季節でしたが、まるで映画の様な風景に心は熱くなり、よい息抜きとなりました。

遠い昔から、様々な映画でロマンスの舞台の中心となってきたイタリア。

今回は、少しだけ写真と動画でイタリアの風をお届けできればと思います。

①サンマルコ広場の鐘の音 (ヴェネチア)

venezia

②リアルト橋から臨む カナルグランデ(大運河) (ヴェネチア)

③右胸を触ると恋愛が成就すると言う ジュリエット像 (ヴェローナ)

④ローマの休日で印象深い スペイン広場(ローマ)

⑤海運都市ナポリの古城(ナポリ)

 

コメント(7) / トラックバック

「子どもと歩む 子育てって素晴らしい」

こんにちは。
今回初めてさくらんぼの会事務局から投稿します。
みなさまの何か参考になると嬉しく思います。
************

子育てから数年が経ち、今さら育児書を読んでおもしろいかな?
と思いながら手に取った一冊。

ところが、いわゆる育児書ではなく「超育児書」といえる一冊でした。

何が超って、この本は子育てをこえた親育ての本だったのです。

「ベビーカーの中でそりくり返って母親に何か教えようとしている子」って
どんな思いかわかりますか。

どんな子どもが、人を大切にできる大人に育つか知っていますか。

子育てにおいて「極端な二分法の罰」と聞いてピンときますか。

恥ずかしながら、私はどれもあいまいなまま子育てをしていました。
ですが遅ればせながら気がつけて幸せでした。まだ応用できる!

もし間に合う方は、読んでみられては。何か気付きがあるかもしれませんね。

*********
紹介が後になりましたが、筆者の寺井さち子先生はNPO法人ワークライフバランス
推進協力機構の活動にも関わっておられる先生です。
(私事ブログのようになってしまったことをお許しください)

寺井さち子先生
奈良女子大学卒・元龍谷大学大学院特任教授
京都心理臨床研究所主宰・実際に男児2人
お孫さんに実践しておられます。

書籍、ご希望の方はソシオ事務局にお申し込み
下さい。(アマゾンでも購入出来ます)
ご夫妻、子育て、介護、他、聡明沈着、あらたな発想と、前進的進化を実践されています。

 

 

コメント(9) / トラックバック

少子化は国難!「未来の年表」

 

青春塾で「ソシオOBと、そのお子達そして、孫の未来を想うとき、人口減少の世の中改善に、ソシオと、NPO法人WLBの役割、使命は、大変重い」と、お聞きになった通りです。
「未来の年表」この書物を一読されることお勧めします。。

丁度、ハンドルネーム(龍馬)さんからコメント付で、その、同じ本が届きました。

(龍馬)さんのコメント

「少子化問題は、国のレベルの問題で、今日の生活に直接関係ないと、
思うか、それ以下、つまり「少子化」そのものに、目を向けていない日々でした。

ところが、職場で、人手不足による影響が急に出始めたこと、そして、先週、親父が、年金計算
して、首をかしげていたこと、その時「未来の年表」が、目に留まったのです。

「嫁は、自分で見つける、ほっといてくれ!と親に反目して、ネット系で、4年、さんざんな目
に逢いました。噂に聞いていたSOCIOのHPを検索、やはり本物はここだと感じて資料請求したこと。なんて回り道した事でしょう。でもSOCIOを小耳に挟んでいたから幸いでした。

SOCIOを、みなで、知らせましょう。

OBさんが、意識を共有していることに、無限の悦びを覚えます。皆で行動しましょう。

コメント(5) / トラックバック

読みました‼「光と影の法則」

  • 2017-07-08 (土)
  • 読書
  • nonohana

ある方のすすめで、心屋仁之助さんの「光と影の法則」(本体1,000円)を読みました。

その中に「結婚相手に天敵を選ぶ法則」というトピックがあるのですが、これが傑作です。私は腹を抱えて笑いました。

「全然好みじゃない人と結婚することになる…」について書いてあるのです。

パートナーが自分の理想の人でなかった(ToT)という方は読んでみてください。このブログの読者には不要かもですが(笑)

他に『本音を「言えない」から「癒えない」』といった、そうだ、そうだ!と納得できるお話も詰まっていましたよ。

コメント(9) / トラックバック

未来に翔く 、子育てのヒント

世の中が急速に、不安を煽るニュースに心を痛める昨今
スポーツ界や将棋界の話題が、今、唯一心を癒す明るい話題を
提供しています。OB家族のお子たち、お元気ですか。!

特に、これ迄余り話題に登らなかった将棋の世界が、僅か14才の中学生
天才棋士、藤井聡太四段の28連勝達成で、茶の間の明るい話題は
梅雨の晴れ間の虹のように、晴れやかな気持ちになりますね。

沢山のマスコミ取材にも、とても謙虚で、僅か14才であんなにも心打つ
回答が出てくるのか。天才少年の進化に頭が下ります。

そしてその回答は、・・・・思ってもみなかった。非常に幸運と言うか
ツキがあったのかな。まだまだ実力が足りないので、直して精進したい。
一喜一憂せず頑張っていきたい。
等々、偉業を成しとげた少年とは思えない。カンパツを入れない怒涛の攻め
そして勝っても、穏やかな表情ひとつ変らず、謙虚な好印象が、視聴者の
ハートを釘づけにしました。私もそのひとりです。

彼を育てた杉本7段師匠も、「勝ちすぎたかな。すごい新記録を成し遂げて
くれた。自分も見習うべき点が、とても多いですね。」

一躍話題の人となった、号外を手に、道ゆく人たちも、「やったァ !」
「中学生ですよね。」

新聞、テレビを付ければ、好感度な少年を見ると、必ず私の脳裏をよぎるのは
さくらんぼOBご家族の子供たちのイメージとダブって来るのです。
そして、この天才を生み育てた、そのご両親様を讃え、その心をご一緒に学びたい。
5才から始めた この子育ての中に、かって私も学んだ 子育ての基本は5才迄  
今更ながら、強調したくなりました。

将棋界にあらたな1ページを刻んだ藤井聡太少年。
天才に育てた少年の父と母の愛 を学びたいものですね。

次に、又ゝ、14才の天才少年との対局。時代の超進化に遅れないように
幼児期の子育てのヒントを見習うチャンスかと、ペンを執りました。

コメント(6) / トラックバック

ありがとう ! 父の日

誰よりも大切な父の日。
OB家族の皆さんたちも、父の日を我が家のスタイルで
きっと有難うの感謝のこころを届けて下さっているでしょうね。

親になって知る親の恩。
普段伝えられない優しい想いを伝える日
言葉にならない親の想いは、嬉しさ100倍

特に孫や、婿、嫁の優しい いたわりは、親として生きた日々の
想い出と共に、さまざまな想いが、沸き上がってくるのです。

普段、ありがとうの言葉は、なかなか伝えられなかった父の日
家族みんなで最高の感謝を、カタチや言葉で伝えられる絶好の
チャンスです。

ひと事の感謝が、親にとって最高の贈り物です。
「お父さん、ありがとう。いつまでもお元気でね・・・」
普段言えなかった分、受ける方は最良の日、宝物の様に
そっと胸に秘めておきたいものなんですよ。
その姿を子供たちが見て、親の姿を見て育ちます。
ぬくもり いっぱいのOB家族一一の人間愛祈っていますね。

コメント(6) / トラックバック

NPO法人 WLB ワークライフバランス推進協力機構 通常総会ご報告

.

2017年  NPO法人ワークライフバランス推進協力機構 第8期通常総会
並びに第9期理事会のご報告をさせていただきます。

初夏の風かおり立つ5月28日、第8期通常総会に於きまして
平成28年度の事業報告、決算報告原案の承認、そして平成29年度の事業計画
予算計画を満場一致で可決されました。

ワークライフバランス推進のための総合的事業計画を現状社会に照らし、特に
少子高齢化解消対策を最重点に、積極的意見、提案がありました。
ソシオノウハウを最大限に生かし、婚産学連携統合に基づき、明るい社会生活改善へ
第9期  本格的に活動することになりました。

セラピスト配偶者の緊急入院や両親の介護等、現状社会現象の通り、人手不足の
補充をしながら、推進することになります。
皆様の更なる温かいご支援、ご協力をお願い申し上げます。
夫々が重要な社会的役職で、出席出来なかった理事3名、改めて、6月3日(土)
追加会合を致します。

。第9期   第1回理事会

ソシオと当NPO法人が婚産学連携統合 一体となって、一般的婚活では対応できない
高学歴社会のビジネスエリート、企業戦士、ドクターズ、男女を問わず超多忙で
職務優先の人々に手を差し伸べる、親子の苦悩を大改善する「ソシオメイトフォーラム
親学の会」。
メンバーズのための、スムース円満な成婚のための人間学「愛を学ぶ青春塾」など
超  結婚難時代に、適齢の独身男女の結婚を、スタートからゴールまでの伴走支援は
オンリーワンの結婚専科Ⓡで証明されています。

本年2017年は、ソシオ創業40周年の歳、しあわせ創りに生きたひと筋の道を
結婚難に苦しむ人々に、しあわせの灯りをともすプロジェクトとしてNPO法人  WLB
ワークライフバランス推進協力機構  10年目の前哨戦の歳と重なり、業界オンリーワンの
虹いろの伴走(登録商標)を大車輪で結婚専科®の、決意も新たに使命を全うして参ります。

ワークライフバランス確立支援に関する事業として、結婚、出産、子育て、教育、絆、介護
高齢社会の生き方等々、多目的にわたり、家族の幸せを願う総合的な支援達成のための
スペシャリスト育成、業界唯一のOB会の原点に立ちかえる歳と位置づけました。

年頃になったら、誰もが気楽に取り組める安心、安全社会をめざします。

遂この前まで満開の桜も、はらはらと 風に散りゆくさまは、地面いっぱいに敷き詰めた花びら。
でも又、そして新しいいのちが芽生えています。

.
人は決してひとりぼっちじゃない事を、隣人愛に満ちた社会が戻ってくることを念じながら

温かいハイタッチ総会となりました。

コメント(1) / トラックバック

1 2 3 4 5 6 7 8 9 48