Home > アモーレの国イタリア

アモーレの国イタリア

  • 2017-08-13 (日)
  • 趣味
  • うぐいす

少し前の話しですが、イタリアへ旅行してきました。

5月のイタリアはまだまだ寒さの残る季節でしたが、まるで映画の様な風景に心は熱くなり、よい息抜きとなりました。

遠い昔から、様々な映画でロマンスの舞台の中心となってきたイタリア。

今回は、少しだけ写真と動画でイタリアの風をお届けできればと思います。

①サンマルコ広場の鐘の音 (ヴェネチア)

venezia

②リアルト橋から臨む カナルグランデ(大運河) (ヴェネチア)

③右胸を触ると恋愛が成就すると言う ジュリエット像 (ヴェローナ)

④ローマの休日で印象深い スペイン広場(ローマ)

⑤海運都市ナポリの古城(ナポリ)

 

コメント(7) / トラックバック

「子どもと歩む 子育てって素晴らしい」

こんにちは。
今回初めてさくらんぼの会事務局から投稿します。
みなさまの何か参考になると嬉しく思います。
************

子育てから数年が経ち、今さら育児書を読んでおもしろいかな?
と思いながら手に取った一冊。

ところが、いわゆる育児書ではなく「超育児書」といえる一冊でした。

何が超って、この本は子育てをこえた親育ての本だったのです。

「ベビーカーの中でそりくり返って母親に何か教えようとしている子」って
どんな思いかわかりますか。

どんな子どもが、人を大切にできる大人に育つか知っていますか。

子育てにおいて「極端な二分法の罰」と聞いてピンときますか。

恥ずかしながら、私はどれもあいまいなまま子育てをしていました。
ですが遅ればせながら気がつけて幸せでした。まだ応用できる!

もし間に合う方は、読んでみられては。何か気付きがあるかもしれませんね。

*********
紹介が後になりましたが、筆者の寺井さち子先生はNPO法人ワークライフバランス
推進協力機構の活動にも関わっておられる先生です。
(私事ブログのようになってしまったことをお許しください)

寺井さち子先生
奈良女子大学卒・元龍谷大学大学院特任教授
京都心理臨床研究所主宰・実際に男児2人
お孫さんに実践しておられます。

書籍、ご希望の方はソシオ事務局にお申し込み
下さい。(アマゾンでも購入出来ます)
ご夫妻、子育て、介護、他、聡明沈着、あらたな発想と、前進的進化を実践されています。

 

 

コメント(9) / トラックバック

少子化は国難!「未来の年表」

 

青春塾で「ソシオOBと、そのお子達そして、孫の未来を想うとき、人口減少の世の中改善に、ソシオと、NPO法人WLBの役割、使命は、大変重い」と、お聞きになった通りです。
「未来の年表」この書物を一読されることお勧めします。。

丁度、ハンドルネーム(龍馬)さんからコメント付で、その、同じ本が届きました。

(龍馬)さんのコメント

「少子化問題は、国のレベルの問題で、今日の生活に直接関係ないと、
思うか、それ以下、つまり「少子化」そのものに、目を向けていない日々でした。

ところが、職場で、人手不足による影響が急に出始めたこと、そして、先週、親父が、年金計算
して、首をかしげていたこと、その時「未来の年表」が、目に留まったのです。

「嫁は、自分で見つける、ほっといてくれ!と親に反目して、ネット系で、4年、さんざんな目
に逢いました。噂に聞いていたSOCIOのHPを検索、やはり本物はここだと感じて資料請求したこと。なんて回り道した事でしょう。でもSOCIOを小耳に挟んでいたから幸いでした。

SOCIOを、みなで、知らせましょう。

OBさんが、意識を共有していることに、無限の悦びを覚えます。皆で行動しましょう。

コメント(5) / トラックバック

読みました‼「光と影の法則」

  • 2017-07-08 (土)
  • 読書
  • nonohana

ある方のすすめで、心屋仁之助さんの「光と影の法則」(本体1,000円)を読みました。

その中に「結婚相手に天敵を選ぶ法則」というトピックがあるのですが、これが傑作です。私は腹を抱えて笑いました。

「全然好みじゃない人と結婚することになる…」について書いてあるのです。

パートナーが自分の理想の人でなかった(ToT)という方は読んでみてください。このブログの読者には不要かもですが(笑)

他に『本音を「言えない」から「癒えない」』といった、そうだ、そうだ!と納得できるお話も詰まっていましたよ。

コメント(9) / トラックバック

未来に翔く 、子育てのヒント

世の中が急速に、不安を煽るニュースに心を痛める昨今
スポーツ界や将棋界の話題が、今、唯一心を癒す明るい話題を
提供しています。OB家族のお子たち、お元気ですか。!

特に、これ迄余り話題に登らなかった将棋の世界が、僅か14才の中学生
天才棋士、藤井聡太四段の28連勝達成で、茶の間の明るい話題は
梅雨の晴れ間の虹のように、晴れやかな気持ちになりますね。

沢山のマスコミ取材にも、とても謙虚で、僅か14才であんなにも心打つ
回答が出てくるのか。天才少年の進化に頭が下ります。

そしてその回答は、・・・・思ってもみなかった。非常に幸運と言うか
ツキがあったのかな。まだまだ実力が足りないので、直して精進したい。
一喜一憂せず頑張っていきたい。
等々、偉業を成しとげた少年とは思えない。カンパツを入れない怒涛の攻め
そして勝っても、穏やかな表情ひとつ変らず、謙虚な好印象が、視聴者の
ハートを釘づけにしました。私もそのひとりです。

彼を育てた杉本7段師匠も、「勝ちすぎたかな。すごい新記録を成し遂げて
くれた。自分も見習うべき点が、とても多いですね。」

一躍話題の人となった、号外を手に、道ゆく人たちも、「やったァ !」
「中学生ですよね。」

新聞、テレビを付ければ、好感度な少年を見ると、必ず私の脳裏をよぎるのは
さくらんぼOBご家族の子供たちのイメージとダブって来るのです。
そして、この天才を生み育てた、そのご両親様を讃え、その心をご一緒に学びたい。
5才から始めた この子育ての中に、かって私も学んだ 子育ての基本は5才迄  
今更ながら、強調したくなりました。

将棋界にあらたな1ページを刻んだ藤井聡太少年。
天才に育てた少年の父と母の愛 を学びたいものですね。

次に、又ゝ、14才の天才少年との対局。時代の超進化に遅れないように
幼児期の子育てのヒントを見習うチャンスかと、ペンを執りました。

コメント(6) / トラックバック

ありがとう ! 父の日

誰よりも大切な父の日。
OB家族の皆さんたちも、父の日を我が家のスタイルで
きっと有難うの感謝のこころを届けて下さっているでしょうね。

親になって知る親の恩。
普段伝えられない優しい想いを伝える日
言葉にならない親の想いは、嬉しさ100倍

特に孫や、婿、嫁の優しい いたわりは、親として生きた日々の
想い出と共に、さまざまな想いが、沸き上がってくるのです。

普段、ありがとうの言葉は、なかなか伝えられなかった父の日
家族みんなで最高の感謝を、カタチや言葉で伝えられる絶好の
チャンスです。

ひと事の感謝が、親にとって最高の贈り物です。
「お父さん、ありがとう。いつまでもお元気でね・・・」
普段言えなかった分、受ける方は最良の日、宝物の様に
そっと胸に秘めておきたいものなんですよ。
その姿を子供たちが見て、親の姿を見て育ちます。
ぬくもり いっぱいのOB家族一一の人間愛祈っていますね。

コメント(6) / トラックバック

NPO法人 WLB ワークライフバランス推進協力機構 通常総会ご報告

.

2017年  NPO法人ワークライフバランス推進協力機構 第8期通常総会
並びに第9期理事会のご報告をさせていただきます。

初夏の風かおり立つ5月28日、第8期通常総会に於きまして
平成28年度の事業報告、決算報告原案の承認、そして平成29年度の事業計画
予算計画を満場一致で可決されました。

ワークライフバランス推進のための総合的事業計画を現状社会に照らし、特に
少子高齢化解消対策を最重点に、積極的意見、提案がありました。
ソシオノウハウを最大限に生かし、婚産学連携統合に基づき、明るい社会生活改善へ
第9期  本格的に活動することになりました。

セラピスト配偶者の緊急入院や両親の介護等、現状社会現象の通り、人手不足の
補充をしながら、推進することになります。
皆様の更なる温かいご支援、ご協力をお願い申し上げます。
夫々が重要な社会的役職で、出席出来なかった理事3名、改めて、6月3日(土)
追加会合を致します。

。第9期   第1回理事会

ソシオと当NPO法人が婚産学連携統合 一体となって、一般的婚活では対応できない
高学歴社会のビジネスエリート、企業戦士、ドクターズ、男女を問わず超多忙で
職務優先の人々に手を差し伸べる、親子の苦悩を大改善する「ソシオメイトフォーラム
親学の会」。
メンバーズのための、スムース円満な成婚のための人間学「愛を学ぶ青春塾」など
超  結婚難時代に、適齢の独身男女の結婚を、スタートからゴールまでの伴走支援は
オンリーワンの結婚専科Ⓡで証明されています。

本年2017年は、ソシオ創業40周年の歳、しあわせ創りに生きたひと筋の道を
結婚難に苦しむ人々に、しあわせの灯りをともすプロジェクトとしてNPO法人  WLB
ワークライフバランス推進協力機構  10年目の前哨戦の歳と重なり、業界オンリーワンの
虹いろの伴走(登録商標)を大車輪で結婚専科®の、決意も新たに使命を全うして参ります。

ワークライフバランス確立支援に関する事業として、結婚、出産、子育て、教育、絆、介護
高齢社会の生き方等々、多目的にわたり、家族の幸せを願う総合的な支援達成のための
スペシャリスト育成、業界唯一のOB会の原点に立ちかえる歳と位置づけました。

年頃になったら、誰もが気楽に取り組める安心、安全社会をめざします。

遂この前まで満開の桜も、はらはらと 風に散りゆくさまは、地面いっぱいに敷き詰めた花びら。
でも又、そして新しいいのちが芽生えています。

.
人は決してひとりぼっちじゃない事を、隣人愛に満ちた社会が戻ってくることを念じながら

温かいハイタッチ総会となりました。

コメント(1) / トラックバック

ソシオ 40周年 記念キャンペーン のお知らせ

NPO法人WLB 通常総会のご案内

2017年度  NPO法人ワークライフバランス推進協力機構  第8期通常総会,
並びに第9期理事会を開催いたします。

ご承知の通り、少子高齢化社会問題から派生する諸々の緊急課題は、いよいよ
超深刻さを増し、次世代を生きる老若男女を問わず、当NPO法人の果たす、
役割は重要な課題に直面しています。
その解消の第一に、離婚のない、結婚、出産、子育て、教育、就職、介護等、
ワークライフバランスの安定と、その問題、原因に、いじめ、虐待、晩婚化、
単身化、孤独死など、人間の尊厳すら、踏みにじられた、緊急の現象改善に、
善意と隣人愛の人々の、協力を以って、しあわせの灯りをともす、支援運動に
立ち上がった、創業40年、ソシオ結婚専科®、婚産学連携統合一体となって、
決意もあらたに、その使命を全うする最重要年と、心いたしております。

今こそ立ち上らなければ、次世代、あしたは これ迄にない社会が待ち構えて
います。一期一会、寄り添う社会へ、ご支援ご協力をお願い申しあげます。

 

画像1‐画像NPO法人-300x132

特定非営利活動法人WLB           平成29年5月21日
ワークライフバランス推進協力機構
.       役員・社員(会員)各位様

特定非営利活動法人
ワークライフバランス推進協力機構
.                理 事 長 鈴 木 雅 夫
.                副理事長  木 谷 充 男
.                副理事長  野 条 治 子

          第8期通常総会・第9期理事会のご案内

日々ご活躍の御事とお慶び申し上げます。
皆様のご尽力と、ご支援、ご協力により、特定非営利活動法人ワークライフバランス
推進協力機構は、平成29年3月31日をもって、第8期を終了致しました。

世界情勢に見る、政治、経済の動向は目を離せない今日この頃です。
穏やかな安定と、しあわせな将来への社会貢献のために設立された当ワークライフバラ
ンス推進協力機構と一体となり、人々のしあわせ創りに貢献する 株式会社ソシオの、
結婚専科®役割はこれ迄以上に重要です。
わが国の10年、20年、30年後、次世代の国情を思う時、今、一丸となって、推進
のための改善計画の仕組みをUPし、実践。倍増の必要に迫られています。

日本社会に於ける現状も、少子高齢化進行は、今を生きる現実社会と次世代への弊害が
ワークライフバランスを根本から揺るがす現実社会となり、緊急課題としてNPO法人の
使命をもって今こそ立ち上らねばなりません。
人材不足による企業戦士, 個人とその家族、企業の未来に,予断を許さぬ超深刻な、少子
高齢化社会解消は、緊急大テーマを突き付けられています。

その原因は何かを共に協議し、そのための開発、進化、実践を以って、社会にOB家族
の次世代確立に課せられた大テーマ、使命です。

敗戦の中から立ち上がった日本が、世界の先進国として貢献し、豊かな国家に立ち直り
高学歴社会がもたらす先進技術の人材、豊かな生活環境とその力量が、世界に、貢献した今、すべては人材による大貢献の証しです。

当NPO法人は、ソシオメイトフォーラムと併行して スムース円満な成婚のための人間学
「愛を学ぶ青春塾」を永年の実績と時流を読み、日本に誇る伴走支援は、オンリーワン
の結婚専科で証明。その開講により、成婚の著しい向上に、大きく寄与してきました。
更に、超  結婚難時代に、親子の苦悩の現実社会を大改善したい。適齢の独身男女の結婚
を、スタートからゴール迄、結婚後の子育て、教育、介護等、家族のしあわせを願う、
総合的な取り組み、そのためのスペシャリスト支援カウンセラー育成の充実、補充。
創業40周年を機に、ワークライフバランス推進協力機構設立趣旨の原点に返り、
定款の「事業」を推進する当機構の役務を、本格的に増産する時代に対応しなければ
なりません。

ソシオと当NPO法人が婚産学連携統合 一体となって、一般的婚活では対応できない
特に高学歴社会のビジネスエリート、企業戦士、ドクターズ、男女を問わず、超多忙で
職務優先。その人々に手を差し伸べ、バランスのとれた上質婚。伴走。ハンドメイド。
メンタルヘルスケア他、数々の商標権の認証が示す実践支援により、廻り道のない直線
コース目指して、短期ゴール支援のシステム開発は、先進国  高学歴社会にマッチした
オンリーワン専科の大テーマです。同時に、この真実を広く社会に知らしめ、かっての
時代をとり戻す、相互扶助支援協力なくしては、乗り切れない時代とご理解ください。

OB、次世代、その子、孫の代も、安定した人口社会の実現に寄与し、変わりゆく国
日本の激流に、さしのべるNPOのぬくもりを、ソシオしあわせの灯り絆プロジェクト
と共に、再構築の年とし、 ご賛同ご支援賜りたく、改めてお願い申し上げます。

今、時代に最も必要とされる、安心確実を願う人々のために隣人愛の手を差し伸べる
最重要法人として、ソシオ創業 苦節40周年、関係各位の想いを、国家、個人の将来
に向かって、今こそ一丸となり、推進する貢献の一助に生きた,第2のスタート年 と
致します。

つきましては、下記の通り、正会員による通常総会を開催させて頂きます。
特に本年度は記念すべき、ソシオ創業40年。ワークライフバランス推進協力機構、
10年目の前夜祭に当ります。重ねてご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。
尚、当総会において、時代の要請ワークライフバランス推進に於ける、当法人の具体的
活動へのご提言も是非共賜りたく、お願い申し上げます。
ご意見、ご提案、アイデア他、ご提言。OB会の原点となった、かっての積極的隣人愛、
感謝のお返しのご支援は、沢山のしあわせ家族を産みました。

その大同団結の意をお汲み取り頂き、社会貢献のよろこびを共有する再スタートラインと
なります様に、ご理解とご支援の決意の第8期総会並びに、第9期理事会ご出席を、
全員にお願い申し上げる次第です。

ご参考迄に、NPO法人HP・並びにソシオHPより「さくらんぼの会ブログ」「ソシオ
ブログ」にて詳細ご理解賜ります様、改めてお目通しお願い致します。

(「結婚専科ソシオ」→検索 又は「上質婚ソシオ」→検索)でどうぞ。
略称、NPO法人WLBもリンクされています。

< 記 >

.       第8期通常総会並びに第9期理事会

日時:平成29年5月28日(日)総 会 午後2時00~午後3時30分
.                  .   理事会 午後3時30~午後5時00分

場所:TKP京都四条烏丸カンフアレンスセンター 3A室

京都市下京区仏光寺通リ烏丸西入ル TEL 075-353-5466
(地下鉄四条駅6番出口 歩1分)地図参照

歓迎 NPO 会員募集

正  会  員  年会費  6,000円  総会の議決権を有します。
賛助会員  年会費  3,000円  総会参加可。

※ 現状社会改善のために、積極的ご参加をお待ちしています。

※ ひとりでも多くのご参加が数10倍の力となって、
   社会を明るくする啓発、貢献に寄与致します。・

コメント(5) / トラックバック

眞子さま、おめでとうございます。

秋篠宮家の長女、眞子さま(25)の近く婚約されることが
報道されました。お相手様は、国際基督教大学(ICU)の
在学時代の同級生 小室 圭さん(25)。法律事務所勤務
一橋大大学院生と明らかにされました。

眞子様のお名前は、秋篠宮ご夫妻が「天性のものを失わず
自然に、飾ることなく、ありのままに人生を歩んでほしい」
との思いが込められているそうです。

秋篠宮さまと紀子様は、それぞれ24歳と23歳でご結婚され
ました。秋篠宮様は、「あまり遅くなく結婚してくれたら」と
温かく見守られていたそうです。眞子さまは、「結婚の時期は
遅すぎず早すぎず  できれば」と打ち明けていたそうです。

少子高齢化や晩婚化が、急激に時代背景を変えています。でも
皇室のニュースが、世情の重い蓋を跳ね飛ばす、明るいニュース
になります。「互いに思いやる優しい家庭を」と約束されている
ようです。

 

出来るだけ年齢の若いうちに結婚され、しっかりとお子様を産み
育てて頂きたいと願います。国民の鏡になります。

正式にご婚約が発表されましたら、又投稿したいと思います。
本当におめでとうございます。

 

コメント(7) / トラックバック

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 48